二宮 楽 × 片山メグミ

10608995_10203261824563926_1328916179_n

10617739_10203261823843908_354041620_n

 

二宮 楽 × 片山メグミ

12歳から18歳…ティーンエイジャーの一年一年はこの「Heritage Music Festival」を中心に回っていたと言っても過言ではないほどに、「二宮 楽」と言う一人の音楽人の人生を変えてくれた場所。
その場所に久しぶりに、そして再び演奏する側としてそのステージに立つことは、またここから何かを始める節目のように感じる。
ヘリテージを経てオランダへ音楽留学し、帰国してからはPOPミュージックと言う世界に身を置き、
新しい可能性と出会いながらも、
自分はなぜ音楽をやっているのか、
誰のために音楽を創るのか、
自分の無力さを思い知り、
当たり前だと思っていた音楽が手からこぼれ落ちていくのを感じる日々。
そんな時出会った「プロデュース」と言う仕事。
誰よりも歌い手の側で、相手の人生そのものを見つめながら、一緒に音楽を創造していく…
人生をかけたいと思えた。
そして、そんな想いをより強くしてくれた歌い手が、今回フューチャリングさせて頂く、
「片山メグミ」-Katayama Megumi-
人の歌声と言うものが、どれだけ素晴らしいものか、
改めて教えてくれた人。
透き通った声の中に、優しさや儚さ、悲しみ…
様々な想いがその声を通して聴く人の心の隙間に届いていく。
自分は、その歌声の側に座り、
只々丁寧に音を紡ぐだけでいい…
音楽を創造していくとは、正に人生そのもの…
そんなことを改めて教えられたように思う。
二人で奏でる音楽が、
耳を傾けてくれる皆さんの心に、
スーッと染み込んでいってくれたら
これほど嬉しいことはありません
最後に、
このステージに再び立つチャンスを作って下さった皆さんに、
心から感謝します。
皆さんと素敵な音楽たちで繋がれますように…

ギタリスト/プロデューサー
二宮 楽-Gaku Ninomiya-

悲しみのラッキースター

9月12日(土)出演

  • アコースティック

Share This Project